導入リポート

日常診察の効率化

高田先生
外観上、形態・色合い等は大変やさしく、流線形なので、検査をされるという感覚はないかもしれません。ただ十数秒だけ手を休めたという感じです。コンピューターに関しては、知識がない方でも扱えますし、ある人はもっと活用できます。
今まで、他のメーカーの機器を使用していましたが、管球の故障で修理交換となり、費用が大変かかりますので、この度新しい機器の購入となりました。
短時間で結果が出るのは、患者さんにも喜んでもらえるし、医院にとってもメリットです。