導入リポート

導入リポートフォト1
title以前は、キセノンランプを光源とする内視鏡システムを使用していましたが、今回レーザー光を光源とする富士の内視鏡システム“LASEREO”を導入しました。この機会に、経鼻・経口両方できるEG-L580NWを選びました。
レーザー光源はキセノン光源に比べ非常に明るく、今まで暗くて見辛いと言われてきた経鼻内視鏡でも、経口内視鏡を使用しているかのような画質で検査を行うことができます。そのため、経鼻内視鏡1本で鼻から入れるか口から入れるかといった選択ができ、検査の幅が広がりました。画質・使い勝手ともに非常に満足しています。

長所と短所